RSS
Admin
Archives

ギャラリー管理人のブログ

ギャラリー管理人の日々のつぶやきなどを... ぶつぶつと(お休み連絡など…)

管理人

mashiko

(似顔絵↑ ILLUSTRATION BY HORY'S

銀座幸伸ギャラリー の管理人をしています益子と申します。会場の管理などおこなっています。基本は事務所に引き蘢ってますので、お近くまでお越しの際には、気軽にお声掛け下さいませ。会場や展示に関するご相談、お問い合わせも気軽にお伝え下さい。
WEB:GINZA KOUSIN GALLERY
WEB:Gallery S.c.o.t.t 2005 - 2011

管理人プロフィール
名前:益子 新吾(ましこしんご)
生年月日:1977.7.27 B型
出身地:茨城県水戸市
現住所:東京都墨田区
好きな食べ物:チョコ・菓子パン・おこわ
嫌いな食べ物:たぶん無いです。
趣味:イラスト・TOYコレクション・模型
アニメ好きのオタク系
休日は、ディズニーランドに行ったり、映画
演劇鑑賞・家でのんびり猫と遊ぶなど…
尊敬している人:ウォルト ディズニー

Twitter:@88MASHIKO(基本)
facebook:益子 新吾(たまに…)
mixi:ウニコーン。(まれに…)

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
管理人へメール

お名前

あなたのメールアドレス

件名

本文

メッセージ
▼ access counter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.07
16
CM:1

19:08
Category : 過去の記事
久々に日記的な...

先日の水曜日のお休みに日帰りで静岡に行って来ました。
静岡と言えば? そうプラモデル(笑)

プラモデルといえばガンプラ
ガンプラと言えばバンダイ!
バンダイと言えばガンプラ!ってループしちゃいました、、、

そう!静岡はプラモ好きの聖地であります(笑)
(※田宮さんや青島さんもあります)

プラモの聖地にあります。
「ガンプラ工場」バンダイホビーセンター へ行って参りました♪
(うちの奥さんが抽選で当ててくれまして、感謝であります!)

自分、趣味は模型でありまして、それもプラスチックモデル略して「プラモデル」の方
それも機動戦士ガンダムのプラモデル略して「ガンプラ」♪ が大好物です(笑)

Image608.jpg Image612.jpg Image607.jpg

その大好物 ガンプラ を企画から製造までを一気に行っているのが
このガンプラ工場/バンダイホビーセンターです♪
当然行ける場所とは思っていませんでしたので、見学会に行けるとなりまして
暑い中さらに熱くなって行ってまいりました ♪

新幹線で片道1時間40分くらいでしたでしょうか、
静岡駅の隣「東静岡駅」を出て徒歩5分くらいのところにありました。

もう入口からずーと感動しっぱなし、、(笑)
エントランスを入ると、たぶんガンダムアート展かな?
中央に1/1コアファイターが展示してあり(泣きそう)
(あ、ちなみに静岡駅の1/1ガンダムはもう立って無いです、残念。)
さらに歴代のプラモデルがずらりと展示してありました。

Image610.jpg Image618.jpg Image615.jpg

見学は連邦軍の制服風なユニホームを着たお姉さんが案内してくれました。
(お姉さんというか、僕の方が年上ですが、、、)
会議室の様な場所で、映像を交えながらこの工場の説明を聞きます。
その素材へのこだわりや、技術、製造までの色々なお話しを聞き
もうこの時点でさらに感動、すでに目がうるうるしてしまいました(笑)

このガンプラ工場は、プラモデルを製造しているのもそうですが
特に、ひとつのランナーを色分けして、製造できる技術を持っているは
今のところこのガンプラ工場だけだそうです。(すごい!)
(※ランナーとはパーツがたくさん付いたままのシート状態をいいます)
ひとつのランナーを色分けで形成できる機械がずらっと列んでおりました。
色分け以外にも、違う素材どうしの素材分けランナーも特徴のひとつ
確かにバンダイの製品でしか見た事が無いです。

今だとRG(リアルグレード)シリーズはその技術を最大に活かした
プラモデルになっているそうです。ぜひ箱開けて中を覗いてみて下さい♪

またその他にも1/400スケールの人の模型も見せてもらいました。
身長3mmくらいの人の模型です(すごすぎる)

また、すごく感動した部分では、工場の正面写真なのですが、左側は実はソーラーパネルが一面に張られていまして、工場の電力の一部をこれで補っており、更には地下に大きな貯水タンクを装備していて、水のリサイクル使用など、地球に優しい工場となっている事を知りました。(グリーンカーテンも皆さんで育てていました♪)

またガンダム30周年よりイベント限定発売されています「エコプラ」と言われるガンプラがありまして、ガンプラを製造する際にでる、不要なプラスチックを再利用したプラモデルなのです。なるべく廃棄物をゼロへ減らす運動としておこなっているそうです。
なんて素敵なんでしょう。

Image619.jpg Image621.jpg Image624.jpg

工場見学の後半には、見学者の皆さんでこのエコプラFGガンダムの箱詰めを体験。皆に一枚づつ真黒なランナーが配られまして(エコプラなので色は真黒なんです)ランナーを3枚にパキパキ折って、袋に詰めてます。封をして、説明書と一緒に箱に入れるまでの行程。そしてそのFGガンダムは、来場記念キットとしてお土産に頂きました♪
プラモ好きとしては感激です。(非売品だし♪)
(※FGはファーストグレードというシリーズ名です。)
(関係無いですが自分が好きなシリーズはMGとHGシリーズです♪)

そして最後はみんなで記念撮影パシャ♪

さらにお土産販売ブースも出来ていて、しかも全部限定品。
なのでお土産に先程お話しした、ガンプラを色分けして製造できる機械
のプラモデル購入しました(笑)
ちなみにガンプラのオススメはHGシリーズです!
ぜひ簡単なので作ってみて下さい。

とっても思い出に残る素敵な一日になりました。

ここですいません、うちの奥さんへ
ガンプラ工場に連れて来てくれてありがとうございました♪

これからもガンプラを買い続けようと心に誓った
33の夏になりました(笑)

Image611.jpg Image625.jpg Image604.jpg

Comment

非公開コメント

No title

詳しい事はよくわかりませんが、

・プラモデルに燃え萌え
・愛妻家

という事が理解できました(笑)